JCASイメージ画像

地域研究コンソーシアム賞

地域研究コンソーシアム賞

地域研究コンソーシアム(JCAS)は、その規約において「国家や地域を横断する学際的な地域研究を推進するとともに、 その基盤としての地域研究関連諸組織を連携する研究実施・支援体制を構築することを目的とする。これにより、人文・社会科学系および自然科学系の諸学問を統合する新たな知の営みとしての地域研究のさらなる進展を図る」と述べ、それに続いて1) 共同研究の企画・実施・支援、2) 海外研究拠点の設置運営と国際的な共同研究・臨地研究の企画・実施、3) 研究成果の国内外への発信・出版、4) 地域研究情報の相互活用・共有化と公開という具体的目標を掲げています。

地域研究コンソーシアム賞は、上記の目標を達成する上で大きな貢献のあった研究業績、共同研究企画、そして社会連携活動を広く顕彰することを目的として授与されます。今年度は、研究作品賞、登竜賞、研究企画賞、社会連携賞の4つの部門で推薦作品、企画、活動を募集します。

研究作品賞は「個人ないし共同による学術研究業績で、賞の趣旨に合致する公刊論文ないし図書」に対して、登竜賞は「大学院生および最終学歴修了後10年程度以内を目安とする研究者による学術研究業績で、賞の趣旨に合致する公刊論文ないし図書」に対して、研究企画賞は「共同研究企画で、賞の趣旨に合致し、今後の地域研究の動向に対して大きなインパクトを与えたシンポジウムの開催や研究プロジェクトの遂行などの企画」に対して、そして社会連携賞は「学術研究以外の分野で賞の趣旨に合致する活動実績」に対して授与されます。

推薦対象(自薦、他薦ともに可)となるのは、2014年4月1日から2016年3月31日までに公刊された作品および同期間に実施された企画や活動です。推薦の締め切りは2016年5月16日です。

地域や国境、そして学問領域の境界を越えた意欲的な作品、企画、活動の推薦をお待ちしています。

第6回(2016年度)地域研究コンソーシアム賞募集要項

第6回(2016年度)地域研究コンソーシアム賞審査結果および講評


過去の受賞者

第1回(2011年度)
◆研究作品賞
 堀江典生編著『現代中央アジア・ロシア移民論』(ミネルヴァ書房)
◆登竜賞
 王柳蘭著『越境を生きる雲南系ムスリム-北タイにおける共生とネットワーク』(昭和堂)
◆研究企画賞
 (受賞対象なし)
◆社会連携賞
 石井正子氏の「緊急人道支援と地域研究の人材交流支援」活動
審査結果および講評(2011年度)募集要項(2011年度)

第2回(2012年度)
◆研究作品賞
 高倉浩樹著『極北の牧畜民サハ―進化とミクロ適応をめぐるシベリア民族誌』(昭和堂)
◆登竜賞
 水谷裕佳著『先住民パスクア・ヤキの米国編入―越境と認定』(北海道大学出版会)
◆研究企画賞
 (受賞対象なし)
◆社会連携賞
 西芳実氏の「インドネシア共和国アチェ州における地域情報学を活用した災害対応に関する国際ワークショップの実施」活動(2011年12月21日~26日、インドネシア、バンダアチェ州で開催)
審査結果および講評(2012年度)募集要項(2012年度)

第3回(2013年度)
◆研究作品賞
 島村一平著『増殖するシャーマン―モンゴル・ブリヤートのシャーマニズムとエスニシティ』(春風社)
 中溝和弥著『インド 暴力と民主主義―一党優位支配の崩壊とアイデンティティの政治』(東京大学出版会)
◆登竜賞
 山本達也著『舞台の上の難民―チベット難民芸能集団の民族誌』(法蔵館)
◆研究企画賞
 企画代表者:田畑伸一郎『ユーラシア地域大国の比較研究』
◆社会連携賞
 (受賞対象なし)
審査結果および講評(2013年度)募集要項(2013年度)

第4回(2014年度)
◆研究作品賞
 末近浩太著 『イスラーム主義と中東政治:レバノン・ヒズブッラーの抵抗と革命』(名古屋大学出版会)
◆登竜賞
 塩谷哲史著 『中央アジア灌漑史序説―ラウザーン運河とヒヴァ・ハン国の興亡』(風響社)
 高橋美野梨著 『自己決定権をめぐる政治学‐デンマーク領グリーンランドにおける「対外的自治」』 (明石書店)
◆研究企画賞
 谷垣真理子(代表) 「国際研究プロジェクト『華南研究の創出』」
 (『変容する華南と華人ネットワークの現在』(風響社))
◆社会連携賞
 アジアプレス・インターナショナル
 「報道ウェブジャーナル『アジアプレス・ネットワーク』における現代アジア報道」
審査結果および講評(2014年度)募集要項(2014年度)

第5回(2015年度)
◆研究作品賞
 横山智著 『納豆の起源』(NHK出版)
◆登竜賞
 箕曲在弘著
 『フェアトレードの人類学 ラオス南部ボーラヴェーン高原におけるコーヒー栽培農村の生活と協同組合』(めこん)
 小西賢吾著
 『四川チベットの宗教と地域社会 宗教復興後を生きぬくボン教徒の人類学的研究』(風響社)
◆研究企画賞
 該当なし
◆社会連携賞
 境界地域研究ネットワークJAPAN(JIBSN)
 「境界地域を結ぶ『公・学・民』の研究・実務連携と社会貢献」
審査結果および講評(2015年度)募集要項(2015年度)