JCASイメージ画像

マレーシア華人文学とサイノフォン(華夷風)

主催・共催・その他 主催:愛知大学国際問題研究所・中国現代文学研究者懇話会・
台湾行政院科技部計画「南向華語與文化傳譯」
種類 一般向け講演会
対象分野 政治・経済・法律,社会・文化(宗教,民族,ジェンダー,移民),歴史・地理・建築
対象地域 日本,東アジア
開催地方 中部・北陸
開催場所(詳細) 愛知大学名古屋校舎 本館20階 M2001・M2002会議室
(名古屋駅より徒歩約10分 / あおなみ線ささしまライブ駅 下車 / 駐車場なし)
開催時期 2019 年 11 月 02 日 13 時 30 分 から 2019 年 11 月 02 日 17 時 30 分 まで
プログラム パートⅠ~講演~ 13:30-14:00 
◇言 語:中国語(通訳無・資料配付)
◇司会:和田知久(中部大学)
◇講演者:封徳屏(台湾『文訊』雑誌編集長兼社長)
「中国現代文学及び台湾文学資料の宝蔵
—(台湾市内にある)文芸資料研究及びサービスセンターの紹介

パートⅡ~シンポジウム~ 14:10-15:40
◇言 語:日本語・中国語(通訳有)
◇司会:田村容子(金城学院大学)
◇講演者:
①胡金倫(作家、読本『華夷風』編者、台湾‧聯経出版編集長)
「華語圏内におけるマレシーア華人文學
──『華夷風』の編集から──」
②高嘉謙(台湾大学)
「華夷風とSinophone」
③濱田麻矢(神戸大学)
「中の華から外の華へ──風(phone)がかき乱す境界線」

パートⅢ~総合討論~ 15:50-17:30
◇司会:福家道信(近畿大学)
◇討論者:松浦恒雄(大阪市立大学)・
及川茜(神田外国語大学)・濱田麻矢・李有成(中央研究院欧米研究所)・
高嘉謙・胡金倫
概要 2019年中国現代文学研究者懇話会

『マレーシア華人文学とサイノフォン(華夷風)』


◆開催日:2019年11月2日(土)13:30-17:30
参加費 無料 (申込不要)
対象 -
言語 その他の言語(通訳あり)(中国語)
連絡先 <お問い合わせ先>
愛知大学国際問題研究所事務室
〒453-8777
名古屋市中村区平池町4丁目60番6
Tel:(052)564-6121
Fax:(052)564-6221
E-mail:kokken@ml.aichi-u.ac.jp
URL http://www.aichi-u.ac.jp/aiia
その他 -