JCASイメージ画像

地域研究イベント情報

 地域研究に関するワークショップやシンポジウム等の研究集会、一般講演やセミナー、その他各種イベント情報を広く掲載します。

最新の記事

タイトル The Fourth Tohoku Conference on Global Japanese Studies
開催場所 Venue: Online (Zoom).
開催時期 2021 年 12 月 11 日 10 時 00 分 から 2021 年 12 月 12 日 15 時 30 分 まで
概要 Precarity in an Inter-Connected Northeast Asia.

Despite expectations of more harmonious and friendly relations after decades of ideological confrontation, a sense of precarity pervades Twenty-first Century Northeast Asia. It is ironic that this anxiety is brought about together with the acceleration of globalization and the economic intimacy between the countries of the region. National borders ceased blocking the flow of people and capital, and people are more frequently exposed to opportunities for encountering “others.” However, such a phenomenon is neither unfamiliar nor unprecedented. We know that transformation always destabilizes the familiar milieu of life and causes a surge of anxiety. Northeast Asian countries including Japan, China, Korea, Russia, and Mongolia all experienced multiple paradigm shifts of international and domestic circumstances in their respective Modern history. So precarity is always, to different extents and in different ways, a part of daily life in the region. This conference aims to reveal the murkiness of anxiety through discussing cross boundary experiences in the past and present of Northeast Asia.
タイトル 12月11日(土)・12日(日)第21回ラテンアメリカ研究講座
開催場所 Zoomによるオンライン形式 ※事前申し込み制・参加費無料
開催時期 2021 年 12 月 11 日 14 時 00 分 から 2021 年 12 月 12 日 18 時 00 分 まで
概要 京都外国語大学ラテンアメリカ研究所では、「南北アメリカ研究の課題と展望」について、本学の専任教員が中心となり、イデオロギーや研究分野の枠を超えて論じ、比較検討しながら議論を深めることを目的とした、オンラインによる講座を開催します。
積極的かつ自由な気分でご参加ください。

【テーマ】「南北アメリカ研究の課題と展望」
【第1日目】アメリカ合衆国の普遍的価値観とその受容をめぐって
【第2日目】南 北 ア メ リ カ の マ イ ノ リ テ ィ 研 究
【日時】2021 年 12 月 11 日(土)/12 日(日)14:00―18:00
タイトル 研究ツールとしての画像デジタルライブラリ
開催場所 オンライン開催
開催時期 2021 年 12 月 04 日 14 時 00 分 から 2021 年 12 月 04 日 16 時 00 分 まで
概要 日本の研究者が世界各地で調査するさいに撮影した写真や動画などの画像資料は、調査当時の実態を記録した研究資源であると同時に、日本の学術史を反映する学術遺産でもあります。国立民族学博物館が中心となって進める「地域研究画像デジタルライブラリ」(略称DiPLAS、正式名称は下記主催者名を参照)では、広い意味で地域研究に関わって進められている科学研究費助成事業(科研費)プロジェクトを対象に、過去に蓄積された画像資料のデジタル化・共有化を技術的に支援してきました。このシンポジウムでは、5年あまりにわたる活動をあらためてふり返り、写真資料を学術的に活用する方法をあらためて考えてみたいと思います。
タイトル 第74回愛知県世界史教育研究会
開催場所 愛知大学名古屋校舎 講義棟10階 L1003教室
開催時期 2021 年 12 月 18 日 13 時 00 分 から 2021 年 12 月 18 日 17 時 00 分 まで
概要 -
タイトル 12月3日(金)ラテンアメリカ研究所講演会  ※Zoomによるオンライン開催
開催場所 Zoomによるオンライン形式 ※事前申し込み制・参加費無料
開催時期 2021 年 12 月 03 日 18 時 00 分 から 2021 年 12 月 03 日 19 時 30 分 まで
概要 この度、京都外国語大学ラテンアメリカ研究所では、コロラド大学ボルダー校博士研究員市川彰先生をお迎えし、講演会を開催いたします。
ぜひこの機会にご参加ください。

【テーマ】「巨大噴火に屈しなかった古代メソアメリカの人々」
【講演者】 市川 彰(いちかわ あきら)氏(京都外国語大学ラテンアメリカ研究所客員研究員・日本学術振興会海外特別研究員・コロラド大学ボルダー校博士研究員)
【日時】  2021年12月3日(金)18:00~19:30